ドライブスルーで中古車査定 非対面でコロナ対応

2020/5/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

クルマに乗ったまま、3分間で査定が終わる。全国で中古車店「ガリバー」を展開するIDOM(旧ガリバーインターナショナル)は4月28日、香川県の店舗に「ドライブスルー査定」を導入した。新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化する中、非対面、非接触を売りにした新サービスで、眠った需要の掘り起こしを狙う。

■AIが査定額を算出、DXの実験店に

香川県高松市の「ガリバー高松中央通り店」。レーンの矢印に沿ってク…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]