相次ぐマスクの路上販売 警察、対応に苦慮

2020/5/6 11:30 (2020/5/7 6:36更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、品薄状態が続くマスクを路上で販売する業者が各地で見かけられている。マスクの高額転売や無許可での路上販売は禁止されており、「違法では」との通報も相次ぐ。ただ、違法かどうかの判断は一見しただけでは難しく、警察も対応に苦慮。国民生活センターなどは「品質の確認も難しい。購入は慎重に」と呼びかける。

4月下旬の福岡市・天神の繁華街。黒いスーツ姿の若い男性3人組がリヤカー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]