大阪府、5日の感染者7人 1桁台は3月末以来

2020/5/5 18:23
保存
共有
印刷
その他

大阪府は5日、新型コロナウイルスの感染者を新たに7人確認したと発表した。1日で確認した新規感染者が1桁になったのは3月30日以来。府内の感染者は累計で1686人となった。また、70~90代の男女計3人が死亡し、死者は累計で56人となった。

府によると、感染経路不明は3人。陽性率は2.8%で、4月30日から6日連続で7%を下回った。第二大阪警察病院(大阪市天王寺区)で30代の女性職員1人の感染が確認され、同病院の感染者は計57人となった。

陰性確認を除くPCR検査の件数は248件で、直近1週間の平均件数の5割だったが、感染者数の減少傾向は続いている。府の担当者は「集団感染が確認された病院関係者の検査がほぼ終了したことなどから、新規の感染者数が落ちついてきた」と説明している。

5日時点で入院しているのは414人で、うち重症は61人。宿泊施設で療養しているのは175人で、自宅療養は149人だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]