米フィットネス「ゴールドジム」破綻 営業続ける意向

2020/5/5 4:51
保存
共有
印刷
その他

ゴールドジムは新型コロナの感染拡大で営業中止を迫られた(4月26日、米ジョージア州オーガスタ)=ロイター

ゴールドジムは新型コロナの感染拡大で営業中止を迫られた(4月26日、米ジョージア州オーガスタ)=ロイター

【メキシコシティ=宮本英威】フィットネスジム「ゴールドジム」を運営する米GGIホールディングスは4日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請し経営破綻した。営業は継続する意向だが、現状では新型コロナウイルスの感染拡大で閉鎖している店舗が多い状況だ。再建計画は8月1日までに提出する。

GGIは、自社保有で経営状態が悪化している30カ所を閉鎖する計画だという。世界で約700カ所あるジムの大半はフランチャイズが占める。同社は「ライセンス事業は影響を受けない」としている。

ゴールドジムは1965年にカリフォルニア州で1号店がオープンした。元カリフォルニア州知事で俳優アーノルド・シュワルツェネッガーさん主演の映画の舞台となり、知名度が上がった。日本でもフランチャイズ運営の店舗がある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]