「コロナの時代」の生活模索 自粛緩和に安堵と不安

2020/5/4 20:59
保存
共有
印刷
その他

緊急事態宣言の5月末までの延長が4日、決まった。引き続き外出自粛などが求められる地域では商店主らの苦境が続く一方、公園や博物館が条件付きで再開される可能性も出てきた。感染者数の少ない地方は、近く学校を再開させる。「コロナの時代」の新しい日常とどう向き合うか、住民らは戸惑いながらも工夫を重ね、乗り切ろうとしている。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、美術館や動物園が軒並み臨時休業中の上野公園…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]