はやコロナ後を想定、国内旅行や外食にクーポン
点検 急造経済対策(4)

2020/5/6 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの流行が去った後に、低迷した国内消費を活性化させる。旅行や飲食店の予約をした消費者に割引券やクーポンを発行する。そのキャンペーン費用が緊急経済対策に盛り込まれた。なお感染が広がる日本では検査・医療体制の整備など、より優先度の高い課題がある。足元で外出抑制を呼びかけながら講じる消費振興策のかじ取りは難しそうだ。

観光庁の宿泊旅行統計によると、3月の全国の客室稼働率は31.9%と2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]