/

この記事は会員限定です

はやコロナ後を想定、国内旅行や外食にクーポン

点検 急造経済対策(4)

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの流行が去った後に、低迷した国内消費を活性化させる。旅行や飲食店の予約をした消費者に割引券やクーポンを発行する。そのキャンペーン費用が緊急経済対策に盛り込まれた。なお感染が広がる日本では検査・医療体制の整備など、より優先度の高い課題がある。足元で外出抑制を呼びかけながら講じる消費振興策のかじ取りは難しそうだ。

観光庁の宿泊旅行統計によると、3月の全国の客室稼働率は31.9%と20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り675文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン