「コロナデマ」被害、世界に拡大 偽治療法で死亡例も

新型コロナ
ネット・IT
中国・台湾
ヨーロッパ
2020/5/3 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「水蒸気を5分吸うと、ウイルスが不活性化される」(スペイン)

「靴を屋外に置くべきだ」(クロアチアなど)

「酢と塩の入ったぬるま湯うがいが効く」(トルコなど)

ファクトチェック団体のファクトチェック・イニシアティブ(東京・千代田)によると、世界各地で新型コロナウイルスを巡る真偽不明のネット情報が観測されている。いずれもSNS(交流サイト)が主な発信源だ。

こうした情報は専門機関が検証。偽情報と判…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]