なくせPCR検査待ち 仮設診療所などで態勢徐々に

ドキュメント日本
2020/5/3 2:00 (2020/5/3 22:52更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自治体や医師会などが、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査の拡充を急いでいる。保健所などがパンク状態で、検査を受けられないケースがあるためだ。患者からは「症状が悪化しても検査待ちが続き、恐怖を感じた」との切実な声も上がる。徐々に態勢は強化されているものの、人員不足など解決すべき課題も大きい。

「検体をとります。鼻を出してください」。風邪症状の患者がマスクを外すと、医師が鼻の穴に綿棒を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]