/

駅も空港も…人まばら 異例の大型連休

閑散とした羽田空港の国際線ターミナル(2日)

ゴールデンウイーク後半の2日、新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言発令中の各地の行楽地は、例年の激しい混雑から一転し、人出が少ない異例の連休となっている。駅や空港は人がまばらで、高速道路でも渋滞は起きていない。

川崎市と千葉県木更津市を結ぶ東京湾アクアライン(約15キロ)の「海ほたるPA」。例年の連休なら多くの人でごった返すが、今は感染防止のため全店舗が休業中で、2日は訪れる人も少なかった。立ち寄った建築業の男性(69)は「アクアラインや海ほたるがこんなにすいているのは初めて」と驚いた様子だった。

JR各社によると、新幹線は大型連休に入って連日、自由席の乗車率が0%の列車が出ている。東京駅の新幹線ホームでは2日も、がらんとした状態だった。

空の便は国内、国際線とも欠航が続出している。国土交通省のまとめによると、4月29日から5月6日までの予約者は前年同期比で国内線93%減、国際線98%減となっている。各地の高速道路でも現在のところ渋滞は起きていない。

人通りの少ないJR新宿駅前(2日)
人通りがまばらなJR渋谷駅前(2日)
閑散とする海ほたるパーキングエリア(2日、千葉県木更津市)
閑散とするJR新大阪駅の新幹線ホーム(2日)
交通量が少ない東京湾アクアライン(2日、千葉県木更津市)
新型肺炎

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン