対コロナの総力戦、競合も異業種も連携プレー

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/5/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

訂正>イラストで「武田薬品×米CSLベーリングなど」が「ワクチン開発」の項にあったのは「治療薬や技術」の誤りでした。(2020/5/7 14:36)

世界で感染拡大が続く新型コロナウイルスの抑えこみへ、日本でも国内外の企業や大学、医療機関、自治体が急ピッチで対策に動いている。まだ見ぬワクチンや治療薬の開発、迅速な検査態勢、感染者を救う医療機器の供給――。総力戦に挑むキーワードの1つが「連携プレー」だ。スタートアップを軸とした産学連合、競合関係にある大手の提携など従来の慣習や組織の壁を越え、得意技を持ち寄る。医療崩壊は起こさせない、そんな「ワン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]