USENなど、店内放送で感染防止行動を呼びかけ

2020/5/1 19:04
保存
共有
印刷
その他

USEN-NEXT HOLDINGS傘下のUSEN(東京・品川)は1日、新型コロナウイルスの感染防止につながる行動を呼びかける店内放送の無償提供を始めた。病院や交通機関、公共施設や店舗など全国80万施設が対象。2020年8月末まで無償提供する。マスクの着用や「ソーシャルディスタンス(社会的距離)」を推奨し、感染防止につなげる。

グループ傘下で店内向け音楽放送のキャンシステム(東京・杉並)と共同で提供する。同日に受け付けを開始した。

放送の内容には、ハンカチなどでせきを抑える「せきエチケット」や「三密」を避けるように呼びかける53種類を用意した。

USENとキャンシステムの店内放送システムを導入している施設はすでに75万施設。今回、新たに5万施設に無償で提供する。

USENとキャンシステムは今後も、店内放送による感染防止の注意喚起に注力する方針だ。(平岡大輝)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]