コロナ禍に舞うヘリマネ 再生へ株式になお役割
編集委員 滝田 洋一

滝田 洋一
核心
編集委員
2020/5/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1930年代の大恐慌以来とされる世界不況の到来。コロナ拡大防止のための大封鎖が、経済活動を停止させた。

コロナ禍が世界を覆うなか、米国の原油先物で空前のマイナス価格が出現した。4月20日の安値は1バレル約マイナス40ドル。原油はお荷物となり、お金を払っても引き取ってもらいたい厄介者になった。

自宅待機や営業の停止。各国の政府は経済にブレーキを踏む行動規制を課す一方で、経済の底割れを必死で食い止め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]