新型コロナで「24時間買い物代行」 物流会社が開始

2020/5/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、物流スタートアップが買い物代行に乗り出した。店舗名と買いたい商品を専用アプリで指定すれば、ドライバーが店に出向いて購入し宅配するサービスを4月27日から7都府県で始めた。24時間いつでも注文でき、家具や大型家電にも対応。「置き配」も選べる。外出自粛により、人との接触を極力避けることが求められる緊急事態宣言下で、これまで培ってきた配送ネットワークを生かし、国民のラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]