串カツ田中が野菜テークアウト コロナでも売上維持

2020/5/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

串カツ田中ホールディングスは、4月21日から串揚げ店「串カツ田中」の店頭で野菜セットのテークアウト販売を始めた。野菜セットは、外食向け青果卸のフードサプライ(東京・大田)から仕入れる。葉物や根菜など10種類ほどの盛り合わせで、内容は日によって変わる。価格は1620円(税込み)。「従業員の人件費分を確保できればよいと考えて、利幅は薄くしている」(同社広報部)。そのため、野菜の種類が豊富で量が多いにも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]