/

この記事は会員限定です

物言う株主はコロナ禍に負けない

編集委員 小平龍四郎

[有料会員限定]

「まぁどう見てもバブルですね笑」。株式ストラテジストの大川智宏氏(智剣・Oskarグループ)が、底をうったかに見える株価について投資家メモに感想を記したのは、4月30日早朝。この日の日経平均株価は終値で約2カ月ぶりに2万円台を回復した。経済活動再開への期待感が手がかりというが、伝わるニュースは企業の大幅減益や緊急事態宣言の延長など暗いものばかり。新型コロナウイルスの感染拡大と反比例するような株式相...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2035文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン