/

秋吉台唯一のホテル、破産申請へ

山口県の秋吉台国定公園内で唯一のホテル「秋芳ロイヤルホテル秋芳館」(美祢市)を経営する秋芳観光ホテル秋芳館(同)は30日、近く自己破産を申請すると発表した。負債総額は約2億3000万円。アルバイトを含めた従業員40人は解雇した。

同社は団体客減少などから2013年に民事再生法適用を申請して再建に取り組み、16年に再生手続きを終結したが、その後も利用客は減少。厳しい経営が続く中、新型コロナウイルスの影響で3月から5月の予約がほとんどキャンセルされ、事業継続を断念した。

帝国データバンクによると、新型コロナ関連倒産は山口県内で2件目、中国地方では8件目になる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン