/

補正予算成立 首相「事業や雇用守り抜く」

安倍晋三首相は30日、新型コロナウイルス対応に伴う経済対策を盛り込んだ2020年度補正予算の成立を受けて「支援を一日も早く届け、事業や雇用を必ずや守り抜きたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

20年度補正予算は国民1人当たり一律10万円の現金給付や中小企業などへの給付金を盛り込んだ。一般会計の歳出は補正予算として過去最大の25兆6900億円に上る。首相は「補正予算をフル活用し、国難とも言える困難な状況を国民と共に乗り越えたい」と強調した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン