/

浜松の杏林堂薬局、妊婦にマスク優先販売

ドラッグストアの杏林堂薬局(浜松市)は、新型コロナウイルスの感染拡大で店頭で品薄の状態が続いているマスクを妊婦に優先的に販売する取り組みを始めた。期間は6月30日まで。妊婦がマスクを購入する負担を軽くする。

第1弾として、志都呂店(浜松市西区)など同市内で各エリアの旗艦店となっている13店で始めた。市が交付する母子健康手帳と杏林堂のポイントカードを持つ妊婦が対象となる。10枚入りの商品を最大3つ(計30枚)まで買える。

杏林堂は静岡県内に84店を構えている。今後、対象地域を広げる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン