まちづくり府中、飲食店支援へクラウド資金調達

2020/4/30 19:55
保存
共有
印刷
その他

東京都府中市やむさし府中商工会議所などが出資する一般社団法人、まちづくり府中は1日、新型コロナウイルス感染拡大の影響に苦しむ市内の飲食店を支援するため、資金を集めるクラウドファンディング(CF)を始める。集めた資金を飲食店に渡し、返礼品として飲食店で利用できる食事券を贈る。目標金額は200万円で31日まで募集する。

CFの名称は「ふちゅエール」。支援を受けることを希望する店舗は4月30日時点で96店舗あり、5月7日まで追加募集する。

支援を希望する人は、自分が支援したい店を指定した後、支援額(2千円、5千円、1万円のいずれか)を選んで支援金を払う。返礼品として指定した店で使える、支援額と同額の食事券を受け取れる。利用できる期間は7~12月としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]