新潟県長岡市、ゴミ拾いの有償ボランティア 収入減を支援

2020/4/30 15:32
保存
共有
印刷
その他

新潟県長岡市は新型コロナウイルスで収入が減少した市民を対象に、海岸の漂着ゴミを回収する有償ボランティアの募集を始めた。1回あたり30人を募り、謝礼として長岡市内で使用できる5000円分の共通商品券を各人に支給する。失業した人や休業中の人などの生活支援につなげる。

作業日時は5月18日から6月30日まで。土日を除く毎日、午前9時から約3時間作業を実施する。場所は寺泊地域の海岸で、2019年の台風19号で大量に打ち上げられたプラスチックや空き瓶などの漂着ゴミを回収してもらう。謝礼は長岡市内の飲食店や小売店などで使用できる。

寺泊地域は海水浴場として人気の観光地で、例年は4月に1000人規模のボランティアが一斉清掃をしている。今年は密集を避けるために中止になっていた。新型コロナウイルスの影響で困窮している市民を支援するため、小規模かつ有償で実施することを決めた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]