/

この記事は会員限定です

シノプス、緊急対応の自動発注システム開発

[有料会員限定]

小売店向けに自動発注システムを提供するシノプスは、新型コロナウイルスの感染拡大など緊急時の事業継続に対応したサービスの無償提供を始めた。最低限のシステム改修で導入できるのが特徴で、人員が不足しても店舗運営を続けられる。生活に欠かせない食料品を取り扱うスーパーが、緊急時であっても社会インフラとしての機能を果たせるよう手助けする。

事業継続に主眼を置いた自動発注システム「シノプスBCP」の提供を4月30日に開...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り572文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン