ミネベアがマスク、ネットで6月発売 月50万~100万枚

2020/4/30 14:48
保存
共有
印刷
その他

精密部品のミネベアミツミは6月から、医療向けにも用いられる不織布で使い捨ての「サージカルマスク」の販売を始める。クリーンルームを備えた浜松工場(静岡県袋井市)などで製造し、月間50万~100万枚をインターネットで一般に販売する。

同社はすでに4月からマスクの自社生産を始め、国内の浜松工場と中国の上海工場でそれぞれ1日に10万枚作っている。5月中…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]