雇用調整助成金「法定書類の壁」低く 申請後押し

2020/4/30 11:00 (2020/4/30 21:37更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

雇用調整助成金をめぐり、社会保険労務士が中小企業の支援に二の足を踏んでいた申請の壁がなくなる。厚生労働省は法定書類が整わない中小企業を社労士が支援して、不正が発覚しても故意でなければ罰則を科さない特例措置を講じるためだ。中小企業が社労士の助けを借りて申請しやすくなる可能性が高い。

都内のある社労士は「駆け込みの相談案件が無数にあるが、書類がないと聞くと不正と認定される怖さで助けられない」と語る。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]