英航空BA、1.2万人の削減検討 新型コロナで

2020/4/29 4:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=篠崎健太】英航空大手インターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)は28日、傘下のブリティッシュ・エアウェイズ(BA)で最大1万2000人の人員削減を検討していることを明らかにした。大規模な運航停止の解消が見通せず、事業構造の抜本的な見直しが不可避との判断に傾きつつある。欧州でも新型コロナウイルスによる航空業界の経営状況が緊迫度を増している。

BAは労働組合と人員削減について協…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]