/

経営破綻の英ローラアシュレイ、米社がブランド取得

企業再生のゴードン・ブラザーズ

【ロンドン=佐竹実】企業再生などを手掛ける米国のゴードン・ブラザーズは28日までに、経営破綻した英国の生活雑貨ブランドのローラアシュレイを取得したと発表した。取得したのはブランドや関連する知的財産、過去のデザインなど。今後は経営陣と共同で英国内の店舗の合理化などを進めた上で、ネット通販を強化する。フランチャイズによるグローバル展開にも力を入れる。

1953年創業のローラアシュレイは生活雑貨や花柄の婦人服などが人気で、英王室の故ダイアナ妃が愛用していたことでも知られる。新型コロナウイルスの感染拡大で客足が落ち、3月に経営破綻していた。

ゴードン・ブラザーズは企業再生や動産担保融資などを手掛ける老舗。日本法人は、アパレル大手のワールドと組んで余剰在庫を低価格で売る「オフプライスストア」を展開している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン