/

神奈川県の商議所連合会、県に経済対策強化を要望

神奈川県内の14商工会議所で構成する県商工会議所連合会は28日、神奈川県に経済対策の強化を求める要望書を提出した。新型コロナウイルスへの対応で県の休業要請に応じる事業者に対する協力金について、増額の検討を求めた。制度融資の拡充や貸し付け要件の緩和も盛り込んだ。

医療現場でマスクや防護服が不足していることについては、代替資材を持つ企業などに寄付を呼びかけるよう求めた。県が537億円の補正予算で編成した経済対策の迅速な実施や、追加の支援措置も要望した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン