日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月12日 141.308 -0.041

[PR]

商品ニュース

国産ナフサ、1~3月は4万4800円 2期連続上昇

2020/4/28 18:00
保存
共有
印刷
その他

合成樹脂など石油化学製品の基礎原料となるナフサ(粗製ガソリン)の国産価格が2四半期連続で上昇した。1~3月は前の四半期に比べ3500円(8%)高い1キロリットル4万4800円となった。アジア市場のスポット価格が2019年秋以降に上昇したことを反映した。

国産ナフサは四半期ごとの平均輸入価格に連動して決まる。先行指標となるアジア市場のスポット価格は1月上旬に9カ月ぶりの1トン600ドル前後まで上昇した。サウジアラビアの石油施設攻撃が起きた昨年9月以降、じり高基調にあったうえ、製油所の定期修理などが重なったためだ。

新型コロナウイルスの感染が世界的に広がった後は原油価格が急落。原油からつくるナフサも値下がりしている。スポット価格は200ドル前後で推移しており、4~6月の国産ナフサは1~3月に比べ2万円以上下落する見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム