パイオニアの生産子会社、4月30日まで臨時休業

2020/4/28 16:46
保存
共有
印刷
その他

パイオニアの生産子会社、東北パイオニア(山形県天童市)は28日、新型コロナウイルスの感染を防止するため、天童本社(同)を30日まで臨時休業すると明らかにした。東京都からの連続休暇の呼びかけを受け、25日から臨時休業している親会社のパイオニアの対応にならった格好だ。大型連休明けの5月11日から営業を再開する。

東北パイオニアは天童本社(山形県天童市)で30日まで臨時休業する

臨時休業を決めた東北パイオニアの天童本社は車載向けなどのスピーカーを生産する。派遣社員を含めた従業員約270人が対象となり、営業予定だった28日から30日までの3日間を臨時休業とする。有機ELディスプレーなどを生産する同社の米沢事業所(同県米沢市)は30日まで通常通り営業を続ける。

親会社のパイオニアは東京都の連続休暇の呼びかけを受け、既に東京都内にある本社を含む2つの事業所を25日から臨時休業としている。川越事業所(埼玉県川越市)でも29日から来月10日までを休みとする。(菅野気宇)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]