/

この記事は会員限定です

日用品「コロナ高値」なお ネット通販出品データ解剖

[有料会員限定]

インターネット通販を舞台に、新型コロナウイルスに乗じた日用品の高値転売が続いている。日本経済新聞が主要サイトを調べたところ、マスクの価格は出品が途切れるたびに「暴騰」し、消毒剤は「乱高下」。価格が「安定」し始めたのは、トイレットペーパーなど一部に限られることがわかった。市場原理がむき出しになるネット空間で何が起きているのか、データを基に解剖する。

マスク出品価格、通常の10倍も

1月末から買い占め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2119文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン