旅に出たい 美術史家 金沢百枝

2020/5/2 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ながいこと、旅が苦手だった。旅にでてしまえばたのしいのだが、出発前日はかなりおっくう。思えば遠足や運動会も、まえの晩おなかが痛くなったりした。年をかさねると人はかわる、とつくづく思う。いまはもう旅しないでは生きられない。

旅が好きになったのは、私の専門のロマネスク美術のおかげかもしれない。11、12世紀のヨーロッパは聖堂建設ラッシュだった。当時の気候は温暖で、農機具の革新的改良があり、穀物生産量…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]