埼玉県内の金融機関、GW中も融資相談窓口

2020/4/27 19:55
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの影響を受けた事業者を支援するため、埼玉県内の金融機関はゴールデンウイーク期間中も融資相談窓口を開く。顧客の資金繰りの相談や融資に迅速に対応できる体制を整える。国の緊急経済対策を受けた埼玉県の無利子の融資制度が5月にも始まる見通しで、その手続きなどを支援する。

埼玉りそな銀行は2日から6日に約60カ所の主要店舗などに設置する。受付時間は午前10時から午後3時まで。原則予約制とし電話で予約を受け付ける。武蔵野銀行も予約制で県内全域をカバーする65カ所で相談を受ける予定。同期間に加え29日も開設し、時間は午前9時から午後5時まで。

埼玉県信用金庫(熊谷市)も2日から6日の午前9時から午後3時まで、県内52店舗で相談窓口を開く。川口信用金庫(川口市)も全店舗で休日相談会を実施する見通し。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]