/

この記事は会員限定です

北陸企業「アビガン」関連の受託生産 日医工やダイト

[有料会員限定]

北陸企業が新型コロナウイルス感染症への効果が期待される抗インフルエンザ薬「アビガン」関連の受託生産に相次ぎ参入している。日医工はアビガンの製剤工程を受託し、アビガンを開発した製薬会社を傘下に持つ富士フイルムに供給する。情報システム事業などの三谷産業もグループ会社が原薬生産を始める。

政府はアビガンの備蓄増加を目指しており、日医工は需要が高まるとみて早期に生産を始める。製剤工程を巡っては、ダイトも富士フイルムと受託生産することで合...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り411文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン