北陸企業「アビガン」関連の受託生産 日医工やダイト

2020/4/27 18:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北陸企業が新型コロナウイルス感染症への効果が期待される抗インフルエンザ薬「アビガン」関連の受託生産に相次ぎ参入している。日医工はアビガンの製剤工程を受託し、アビガンを開発した製薬会社を傘下に持つ富士フイルムに供給する。情報システム事業などの三谷産業もグループ会社が原薬生産を始める。

政府はアビガンの備蓄増加を目指しており、日医工は需要が高まるとみて早期に生産を始める。製剤工程を巡っては、ダイトも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]