就活、2021年は悪化の恐れ 氷河期ほどは落ち込まず
海老原嗣生さん(就活のリアル)

2020/4/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

前回コラムでは、「今年の就活では採用枠は多少減るが、激減ではない。普通に戻る程度のことだ」と書いた。安心した人も多かっただろう。ただし、来年の就活に関しては今年より悪化するものになるはずだ。それは、リーマン・ショック後の状況に似るだろう。

少し数字を追ってみよう。新卒求人倍率で見ると、リーマン直前のピークが2.14倍であり、その後のボトムでは1.23倍まで数字を落とした。著しい下落ではあるが、1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]