中部地銀と愛知15信金、大型連休も資金繰り相談窓口

2020/4/27 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

愛知、岐阜、三重に本店を置く中部地銀と愛知県内の15信用金庫は5月の大型連休中に企業や個人の資金繰り相談窓口を開く。一部の店舗を臨時で開き、融資に関する相談に応じる。外出自粛や休業など新型コロナウイルスの感染拡大の影響が広がるなか、企業や個人の資金繰りを支える。

地銀は大垣共立銀行を除く7行が5月2~6日に一部店舗で相談窓口を設けるこ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]