メルカリ、中古の出品で10円寄付

2020/4/27 17:55
保存
共有
印刷
その他

メルカリは27日、利用者が中古品を出品する度に新型コロナウイルス対策の活動に同社が寄付する取り組みを始めたと発表した。玩具や本、インテリア雑貨など、在宅時間を充実させるのに役立つ商品が対象。1件あたり10円を同社が負担する。

取り組みに同意した利用者が、対象の中古品を出品した時点で寄付額に加算される。5月27日までかもしくは金額が5000万円に達するまで続ける。

生活困窮者や医療機関支援など、新型コロナに伴う社会問題の解決に取り組む団体に寄付する。同社が国内で利用者の取引を伴う寄付に取り組むのは初めてという。

対象となる商品カテゴリーは「おもちゃ・ホビー・グッズ」「本・音楽・ゲーム」「インテリア・住まい・小物」「家電・スマホ・カメラ」の4種類。同社は「外出自粛で在宅生活が長引いており、利用者の健康や精神面での不安解消にもつなげたい」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]