手元資金増やし投資余力、目立つバイオ・製薬

NEXT1000
2020/4/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新規事業や成長分野への投資余力がある企業はどこか――。売上高100億円以下の中堅上場企業「NEXT1000」を対象に正味の手元資金(ネットキャッシュ)を調べたところ、この3年間で金額を増やした上位にはバイオや製薬企業が目立った。上位10社の増加額の合計は729億円で、2019年8月に掲載した同様の調査に比べ58%多かった。(関連記事をNEXT1000面に)

ネットキャッシュは現金や預金、短期保有…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]