愛知、雇調金の支給0.4%、中小 煩雑な書類に苦心
新型コロナ・中部の衝撃

2020/4/28 18:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が緊急事態宣言の対象を全国に広げてから2週間がたとうとしている。経済活動の停滞で日増しに悪化しているのが、中小・零細企業の資金繰りだ。煩雑な手続き、日ごとに変わる条件、相談窓口の不足――。企業の視点で課題を探った。

中小企業や零細事業者が頼みの綱としているのが、国の雇用調整助成金だ。しかし、お金を受け取ったのは窓口に相談のあった1%に満たない。

4月21日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]