/

マスクの高値販売、売り渡し要請も 官房長官

菅義偉官房長官は27日の記者会見で、品薄状態が続くマスクを高値販売する事業者への売り渡し要請を検討していると明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で国際的に需給が逼迫しており「仕入れ価格が高騰する中でも適正な価格での販売を促進する必要がある」と述べた。

都道府県知事は改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づいて、事業者にマスクなどの医薬品の売り渡しを要請できる。業者が要請に応じない場合は強制的に収用できる。

菅氏はマスクの高値販売や買い占め、売り惜しみなどによって不当な利益を得る事業者を念頭に「売り渡しの要請を都道府県と連携して検討したい」と話した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン