パラリンピックの風

フォローする

あと1年 調整力も実力のうち パラ陸上・山本篤
スポーツ再興

2020/4/27 0:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

夏季パラリンピックに3大会連続出場中で、日本を代表するパラアスリートである山本篤(義足T63、走り幅跳びなど)。新型コロナウイルスにより国内外の大会が軒並み中止・延期となる環境下で調整することの難しさを口にしつつ、「たくさんの観客のなかで、最高のパフォーマンスをしたい」と東京パラに思いをはせている。

――東京五輪同様、パラも来年に延期となる。

「このような状況なので延期そのものは仕方がないという…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

パラリンピックの風 一覧

フォローする
大分車いすマラソン男子で優勝した鈴木朋樹=共同

共同

 新型コロナウイルスの影響で、例年エントリーする海外の強豪が不在となった今大会。国内勢で唯一東京パラリンピック代表に内定している鈴木の走りは異次元だった。

【関連記事】鈴木朋樹・土田和歌子が優勝 大分車 …続き (11/15)

国枝はショットの改造が成功し、全米オープン決勝で若い相手に競り勝った=共同AP

新型コロナウイルス禍の中、パラスポーツの国際大会で先陣を切って再開されたのが車いすテニスだ。9月に全米オープン、10月に全仏オープンが開催され、日本からは男子の国枝慎吾(36、ユニクロ)、女子の上地結 …続き (10/23)

車いすの部、男子シングルスで5年ぶり7度目の優勝を果たした国枝慎吾(13日、ニューヨーク)=ゲッティ共同ゲッティ共同

 【ニューヨーク=共同】テニスの全米オープン車いすの部は13日、ニューヨークで行われ、男子シングルス決勝で第1シードの国枝慎吾(ユニクロ)が3連覇を目指したアルフィー・ヒューエット(英国)を6―3、3 …続き (9/14)

ハイライト・スポーツ

[PR]