経財相、自宅待機解除に PCR検査で陰性 新型コロナ

2020/4/26 20:10
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルス対策担当の西村康稔経済財政・再生相は26日、視察に同行した内閣官房職員の新型コロナ感染を踏まえて感染の有無を調べるPCR検査を受け、陰性だったと発表した。保健所も西村氏が職員の濃厚接触者に当たらないと確認し、西村氏の自宅待機措置も解除となった。

西村氏は日銀が27日に開く金融政策決定会合に出席する。

西村氏の視察に同行した男性職員の感染が24日に判明し、西村氏も25日から自宅待機の措置をとった。同日に予定した記者会見をとりやめ、25、26両日の安倍晋三首相らとの新型コロナ対策に関する会議も欠席した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]