/

経財相、自宅待機解除に PCR検査で陰性 新型コロナ

新型コロナウイルス対策担当の西村康稔経済財政・再生相は26日、視察に同行した内閣官房職員の新型コロナ感染を踏まえて感染の有無を調べるPCR検査を受け、陰性だったと発表した。保健所も西村氏が職員の濃厚接触者に当たらないと確認し、西村氏の自宅待機措置も解除となった。

西村氏は日銀が27日に開く金融政策決定会合に出席する。

西村氏の視察に同行した男性職員の感染が24日に判明し、西村氏も25日から自宅待機の措置をとった。同日に予定した記者会見をとりやめ、25、26両日の安倍晋三首相らとの新型コロナ対策に関する会議も欠席した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン