/

この記事は会員限定です

ビズパ、5000万円調達 広告枠取引サイトの刷新に

[有料会員限定]

広告取引サービスのビズパ(東京・中央、石井俊之社長)はこのほど5000万円を調達した。サイトの刷新や営業体制の拡充に充てる。

創業期の「シードラウンド」での資金調達となる。コーラル・キャピタル(東京・千代田)と、電子商取引(EC)や決済サービスを手がけるラクーンホールディングスの小方功社長からJ-KISS型新株予約権で調達した。

ビズパはラクーン(現ラクーンホールディングス)で取締役副社長を務めた石井社長が2018年に設...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り307文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン