/

この記事は会員限定です

タオル産地の愛媛・今治企業、マスクに参入・増産

[有料会員限定]

タオル産地の愛媛県今治市で、マスク生産への参入や増産の動きが広がっている。全国的にマスクの供給不足が続いていることを受け、日常使う一般用の製品を中心に生産を拡大、企業から社員用にまとめて注文を受けるケースもある。タオルの生産は中小事業者が多く、新型コロナウイルス問題の拡大による販売減などの影響が出ている。生産技術が応用可能なマスクの生産で需要に応えながら、活路を探る意味合いもありそうだ。

今治市の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1032文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン