3月の道内百貨店売上高45%減 道の外出自粛要請響く

2020/4/24 19:40
保存
共有
印刷
その他

北海道の主要百貨店5店舗の3月の売上高は前年同月比45%減の82億2800万円だった。新型コロナウイルスの感染拡大で訪日外国人が激減し、道独自の外出自粛要請を受けて国内買い物客も減った。また、日本百貨店協会が24日にまとめた地区別の売上高では札幌地区の減収率は46%となり、全国平均(33%)を大きく上回った。

札幌丸井三越は45%減った。三越伊勢丹ホールディングスの国内百貨店では三越銀座店に次い…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]