「GW後も連続休暇を」 経財相、労使団体に要請

2020/4/24 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス担当の西村康稔経済財政・再生相ら4閣僚は24日、労使団体の代表とテレビ会議形式で協議した。政府は緊急事態宣言の延長の是非を5月6日の期間直前に判断する方針で、西村氏は大型連休後の7~8日も含めた連続休暇などの検討を要請した。

閣僚は西村氏のほか梶山弘志経済産業相、加藤勝信厚生労働相、赤羽一嘉国土交通相が出席した。加藤氏は「既にいくつかの企業のオフィスでクラスター(感染者集団)が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]