ルネサス、週休3日制導入へ 連休明けから5000人対象

2020/4/24 17:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半導体大手のルネサスエレクトロニクスは新型コロナウイルスの事業への影響の長期化を見据え、5月から輪番の形での週休3日制を導入する。対象は工場勤務を除く約5000人で、全従業員の4分の1強に相当する。一度に出社する人数を減らし感染防止につなげる。ニコンも現在の原則在宅勤務を大型連休後も続ける方針を24日に発表するなど、影響が長引いても雇用を維持しながら事業を安定的に続けるよう企業が動き始めている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]