サッカー

コンサドーレ、2期連続の最終赤字

2020/4/24 17:45
保存
共有
印刷
その他

サッカー・Jリーグの北海道コンサドーレ札幌を経営するコンサドーレ(札幌市)が24日発表した2020年1月期の単独決算は、最終赤字が1億4900万円(前の期は1億6500万円)に縮小した。広告の新規獲得が計画に未達だった一方でチーム強化費がかさみ、2期連続の最終赤字となった。

オンライン上で取材に応じる野々村芳和社長(24日、札幌市)

オンライン上で取材に応じる野々村芳和社長(24日、札幌市)

売上高は前の期比20%増の35億円。YBCルヴァンカップで決勝進出を果たしてホームゲームが増え、動員も好調だったため興行収入は23%増えた。ルヴァンカップの賞金を含むJリーグ配分金収入は61%増えた。

今期は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、公式戦が中断されている。試合数の減少で興行収入も減ると見られ売上高は36億円、最終赤字は3億7800万円を見込む。株主総会に続いてオンラインで記者会見した野々村芳和社長は「間違いなく赤字の幅は大きくなる」とした上で、「少しでも前に進むことをやりたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

入団記者会見でユニホームを披露する、ビリャレアルに移籍した久保建英=左(11日、スペイン・ビリャレアル)=共同

 【ビリャレアル(スペイン)=共同】サッカーのスペイン1部リーグでレアル・マドリードからビリャレアルに来年6月までの期限付きで加入した19歳の日本代表MF久保建英が11日、スペイン東部のビリャレアルで …続き (21:29)

オンラインで取材に応じたサッカー日本代表の森保監督(11日)=共同

 サッカー日本代表と東京五輪男子代表を兼務する森保一監督が11日、オンラインで取材に応じ、19歳のMF久保建英がスペイン1部リーグのビリャレアルに期限付き移籍することを受け「確実にステップアップしてい …続き (20:10)

オンラインで記者会見するJリーグの村井満チェアマン(11日)=共同

 サッカーのJリーグは11日、オンラインで臨時実行委員会を開き、現状の観客上限5千人を来月6日まで維持する方針を決めた。8月末までとしていた運用期間を延長し、以降の入場制限については25日に予定してい …続き (18:15)

ハイライト・スポーツ

[PR]