サッカー

コンサドーレ、2期連続の最終赤字

2020/4/24 17:45
保存
共有
印刷
その他

サッカー・Jリーグの北海道コンサドーレ札幌を経営するコンサドーレ(札幌市)が24日発表した2020年1月期の単独決算は、最終赤字が1億4900万円(前の期は1億6500万円)に縮小した。広告の新規獲得が計画に未達だった一方でチーム強化費がかさみ、2期連続の最終赤字となった。

オンライン上で取材に応じる野々村芳和社長(24日、札幌市)

オンライン上で取材に応じる野々村芳和社長(24日、札幌市)

売上高は前の期比20%増の35億円。YBCルヴァンカップで決勝進出を果たしてホームゲームが増え、動員も好調だったため興行収入は23%増えた。ルヴァンカップの賞金を含むJリーグ配分金収入は61%増えた。

今期は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、公式戦が中断されている。試合数の減少で興行収入も減ると見られ売上高は36億円、最終赤字は3億7800万円を見込む。株主総会に続いてオンラインで記者会見した野々村芳和社長は「間違いなく赤字の幅は大きくなる」とした上で、「少しでも前に進むことをやりたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ベルリン=共同】新型コロナウイルスの影響で中断していたサッカーの欧州リーグは5日、約5カ月ぶりに再開して決勝トーナメント2回戦4試合が各地で行われ、マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)がホ …続き (8:12)

 サッカーのセルビア1部リーグで5日、パルチザンの浅野拓磨はアウェーのノビパザル戦で1―1の後半25分に勝ち越し点を決めた。2020~21年シーズンの2試合目で初ゴール。その後、チームは2失点して2― …続き (8:11)

YBCルヴァン・カップの鳥栖戦前半、ヘディングシュートを止められ苦笑いするサッカーJ1横浜FCの三浦知良(左)。大会最年長出場記録を更新した(5日、佐賀県鳥栖市の駅前不動産スタジアム)=共同

 Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ第2節(5日・三協フロンテア柏スタジアムほか=7試合)新型コロナウイルスの影響による中断が明け約半年ぶりに実施され、D組は柏が湘南を1―0で下して2連勝の勝 …続き (5日 21:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]