/

この記事は会員限定です

がん患者を支える「市ケ谷のマザーテレサ」

マギーズ東京共同代表理事 秋山正子さん

[有料会員限定]

がん患者や家族が無料で悩みを相談したり、専門家の意見を聞いたりできる場として2016年に東京・豊洲に開設したマギーズ東京の共同代表理事を務める。日本で訪問看護が珍しかった1990年代に普及に奔走した第一人者だ。「市ケ谷のマザーテレサ」と呼ばれ、19年に看護師にとって最高の栄誉であるフローレンス・ナイチンゲール記章を受章した。

看護師になったのは父親をがんで亡くしたのがきっかけだった。訪問看護を志し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り717文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン