米韓、金正恩氏の動向警戒続ける 健康不安説は否定論も

2020/4/24 16:26
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=永沢毅、ソウル=恩地洋介】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の健康不安説を巡り、トランプ米大統領は23日の記者会見で「正しくない」と否定的な見解を示した。韓国政府も同様の見方に傾いているが、北朝鮮の最高指導者の健康状態は最高機密だけになお真偽は定かでない。米韓両国は警戒を怠らず、慎重に分析を続けている。

金正恩氏の健康不安説は米CNNの20日の報道をきっかけに広がった。手術を…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]