イベント関係者への補償「自粛」にも配慮を
福井健策弁護士に聞く 新型コロナで

法務インサイド
瀬川 奈都子
2020/4/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染症対策として、様々な経済活動が休止に追い込まれ資金難にあえいでいる。最初に影響を受けたのがイベント業界だ。突然の自粛要請で、多額の損失が発生した。エンターテインメント業界を支援する福井健策弁護士は、自粛したイベントについて、法的根拠の有無で切り捨てず、公平に補償を検討すべきだと訴える。

――イベント業界への補償を主張していますね。

「舞台、コンサートなど、イベント業界は、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]