脱・日産の新型電池、クルマを越え日本を飛び出す

2020/5/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「元日産」の肩書を持つ2つの電池メーカーが、2020年に勝負を仕掛ける。いずれも、日産自動車が電池戦略を転換したことをきっかけに、「外」に飛び出した企業だ。1社は電気自動車(EV)向けではなく定置用電池で攻め、もう1社はEV向けだがセルの形状として世界で主流のタイプを採用する。

「複数の特許の使用許諾だけでなく、論文では発表していない細かい数値や、製造工程に関わる様々なノウハウまでをひっくるめ、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]